あなたの家計は 100歳まで もちますか?

独立系FP 福嶋淳裕のブログ

相続税の申告についての御案内

以前、税務署から「相続税の申告等についての御案内」が届いた件について投稿しました。

税務署からの相続税についてのお尋ねに関し、わかりやすく説明している記事を見つけましたので、紹介します。

私の場合、「相続税の申告要否検討表」投函後、税務署から連絡がありませんので一件落着していますが、近い将来、相続人の代表になりそうな方は、印刷するかブックマークしておいてはいかがでしょうか。

 

gentosha-go.com


 

過去の関連記事:相続・事業承継設計

 

f:id:Free_Spirit_19790714:20201123121208p:plain

 

退職予定日まであと1年6カ月!ある会社員の金融資産残高推移(1999/4/30~2021/9/30)

退職予定日まであと1年6カ月!

時季が来ましたので、私の金融資産残高の推移を3カ月ぶりに点検しました。
3カ月前の記事を複製したうえで、今回更新した部分をにしていますので、お急ぎの方は赤いところだけお読みください

 

 

この記事における「金融資産」の前提:

  • 現金のほか、銀行, 証券会社, ソーシャルレンディング会社の口座残高です。
  • 私名義の金融資産に限定し、パート・アルバイト収入がわずかにある配偶者のものは含みません。
  • 貯蓄型の生命保険や個人年金保険は持っていません。
  • 「企業型DC(確定拠出年金)」の残高を含めるか否かについては、分析の趣旨によって変えています。

 

 

1. 私の投資手法

2001年からさまざまな投資・投機を試行錯誤し、数々の大失敗を経験。
リーマン・ショックをはじめ、紆余曲折を経てたどり着いた投資手法は、

です。
私はこれを資産運用の中心・中核(コア戦略)とし、「分散・節税・低コスト投資」と呼んでいます。

成果を感じ始めたあと、理論的な裏付け・確証を得るため資産運用に関連する資格を取得したり、偶然、年金基金の運営に携わることになったりした結果、「一般個人の金融資産運用と年金基金の年金資産運用は、税制や金融商品の違いを除けば本質的には同じである」という結論に達しました。

プロ向け(機関投資家向け)資産運用ビジネスの業界では、「年金基金による年金資産運用が資産運用の標準的な方法」とされています。
であるならば、一般個人も、年金基金の運用基本方針を理解したうえで資産運用するほうがよいと思いませんか?

「分散・節税・低コスト投資」は、

  • 「世界各国の年金基金の多くが何らかの形で採用している現代(近代)ポートフォリオ理論と、日本国内の個人向け税制優遇措置(DC, NISA)の要点を理解し、
  • アセットアロケーション(資産の配分)とアセットロケーション(資産の置き場所)が『そこそこ』適切であれば、合理的に資産形成できるはずだ」という考えに基づき、
  • 「インデックス型の投資信託を買い増していく」

という、単純かつ手間のかからない投資手法です(節税と乗り換えの目的で売却することはあります)。

私の運用目的は「老後資金形成」です。
「長生きしたい」とか「(金銭的な意味で)贅沢したい」などの気持ちはないのですが、「将来、自分または配偶者が想定以上に長生きしてしまっても、お金に困ることがないよう、無理のない範囲で準備しておきたい」、ただそれだけです。

 

2. 資産配分比率(2021年9月末)

資産区分 比率 連動を目指す指数
①国内株式 14% 日経225, TOPIX
②先進国株式 16% MSCIコクサイ
③国内REIT 14% 東証REIT
④先進国REIT 13% S&P先進国REIT
安全資産 44%  

企業型DCを含みます(企業型DCを含めて1つのポートフォリオだから)。

  • ①~④はリスク資産で、それぞれ単一または複数のインデックス型投資信託によって構成されています。
  • 安全資産の内訳は、「現金」「預金」「個人向け国債(変動10年)」「ソーシャルレンディング会社の口座残高」です。
    ソーシャルレンディング投資には(何度か投稿したように)大きなリスクがありますが、「価格(時価)」という概念がないことから、便宜上、安全資産に区分しています。
  • 1~3月期:リバランスを兼ねてDC出口戦略を粛々と実行するだけの、穏やかな四半期でした。
  • 4~6月期:リバランスを兼ねたDC出口戦略に加え、目先の底と判断した5月13日に、①と③でごく少額の追加投資を行いました。また、6月に、株式を現物で1単元だけ短期売買しました(数日で売却しています)。
  • 7~9月期:リバランスを兼ねたDC出口戦略に加え、目先の底と判断した7月20日と8月20日に、①と③でごく少額の追加投資を行いました。

 

3. 年間運用損益(2021/1/1~9/30

リスク資産(投資信託)は、次の2カ所に置いています。

  • SBI証券の特定口座とNISA口座
    もともとは、直販投信を含め、複数の金融機関で投資信託を運用していましたが、2011年までにSBI証券1社に集約しました。
  • 企業型DC
    2004年に勤務先が導入し、加入しました。


以下、本年分の運用損益を「トータルリターン」で測定してみます。

  • トータルリターン
    = ①評価金額 + ②累計受取分配金額 + ③累計売付金額
      - ④累計買付金額

 

(1) コア戦略

前述の「1. 私の投資手法(分散・節税・低コスト投資)」です。


SBI証券における年間トータルリターン

f:id:Free_Spirit_19790714:20211001094734p:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20211001094752p:plain

  • 1~9月は +18.85%でした。


②企業型DCにおける年間トータルリターン

  • DC出口戦略に沿って、2022年9月末時点で定期預金100%になるよう、
    ①毎月、投資信託の一定の口数を定期預金にスイッチングし、
    ②掛金のすべてを定期預金に割り当てていることから、
    2021年9月末現在、定期預金のDC内比率は62%に達しました。
    この項目を算出する意味が薄れてきたことから、前回予告のとおり、DCにおける年間トータルリターンは算出しません
     

(2) サテライト戦略

コア戦略以外の取引や保有分をサテライト戦略と称しています。

内容 実現損益
(税引前)
現在の運用状況
株式(現物)の短期売買 +314,199 なし
個人向け国債(変動10年)の利金 +4,000

なし(7月に全額中途換金
中途換金調整額▲3,184円

ソーシャルレンディングの分配金 +47,963 運用中(元本50万円)
ソーシャルレンディング減損損失 ▲297,363  
  • 6月、株式(現物)の短期売買に、2019年8月以来、久しぶりに取り組みました。
  • ソーシャルレンディング案件(ファンド)のうち、Trust Lending(AI株式会社)に投資した元本297,363円(3件)は、分配再開・償還の見通しが立たず、回収を期待できないと判断し、減損処理しました。
     ● 6月末、運用損失(ゼロ円での償還)として計上(資産から除却)
     ● 将来、もし分配再開・償還されたときは、特別収入として計上
  • ソーシャルレンディングは、5月に投稿したとおり、順次撤退中です(運用中の元本は、この3カ月で53万円減らせました)
    ソーシャルレンディングについてはいずれ総括記事を投稿しますが、私個人の体験だけ
    でいえば、おすすめできません
    オルタナティブ投資の一つとして、手間暇をかけて取り組んできただけに、残念な結論です。

 

4. 金融資産残高の推移(1999/4/30~2021/9/30

レバレッジをかけた資産や外貨建て資産を含めたこれまでの運用成績を、まとめて(1枚で)お見せする良い方法を思いつきません。

そこで、収入や支出、負債の返済、リスク資産の値動き等々、私のすべての経済的活動の結果である「金融資産残高の推移の棒グラフ(月次)」を掲載します。

 

f:id:Free_Spirit_19790714:20211001094923p:plain


1本の棒の高さは、その月の

  • 収入
  • 支出(税・社会保険料や借入金返済を含む)
  • 運用損益(実現損益+月末の時価による評価損益)

の結果としての、月末時点の金融資産残高を表しています。

ただし、このグラフには、企業型DCを含めていません(将来の受け取り時に、収入・資産計上します)。

 

上のグラフ、中央やや左の「レ」の形の凹みは、株式の信用取引など「無茶」していた頃のリーマン・ショック(2008年秋)です。

リーマン・ショックより左側にもガクンと低くなっている棒が数本ありますが、これらは住宅ローンの繰り上げ返済による金融資産残高の減少です。

右上のV字型の凹みは、2020年3月のコロナショックです。

 

以上、参考になるかどうかわかりませんが、「ある会社員の家庭の実例」として投稿しました。

 

ふるさと納税返礼品 鴨川市

ふるさと納税の返礼品レポートです。

コロナ自粛で夜の会食がなくなり、久しく食べていない食材が増える中、初めて選んだ返礼品です。

せっかくなので、地元(県内)で選んでみました。

 

返礼品の説明文(申し込み当時)

【獲れたて直送の海の幸】房州 活きサザエ 1.5kg!
アレルギー 小麦・大豆 対象となるアレルギー品目はありません
内容量 房州産 活きサザエ 1.5kg(大粒8~12個)
産地名 千葉県鴨川市
賞味期限 到着後:2日以内
保存方法 ※長期保存は茹でて冷凍してください。
事業者 アサダ水産
詳細 太平洋に面した鴨川市の荒海で育った、大粒で身の締まった房州サザエを1.5kg(約8個~12個)お届けいたします!

 

申し込みから配達まで:

自治体名 千葉県 鴨川市
申込経路 楽天市場
返礼品名 房州サザエ 1.5kg!
寄付金額 10,000円
申込日 2021/8/10
配達日の指定可否 可(ヤマト運輸
配達日 2021/9/18

 

実質的なキャッシュフロー

①この返礼品を得るための寄付金額=10,000円
②この返礼品を含めた、
 今年分のふるさと納税寄付金総額=100,000円として
③(②に対する)税制上の自己負担額=2,000円
④(①に対する)楽天ポイント=100円
⑤(④に対する上乗せ「楽天○○ご利用特典分 n倍」)
  =④の約5~10倍(計算が煩雑なため無視)

           ↓

この返礼品を得るために生じたキャッシュフロー(⑤は無視)
 = (④-③)×(①÷②) = ▲190円 

  • 「房州 活きサザエ 1.5kg」を純自己負担190円で入手できました。楽天ポイントの上乗せ分⑤を加味すれば、実質ほぼ無料、またはプラスのキャッシュフローだと思います(寄付金そのものは、税金の前払いなので無視できます)。
  • 鴨川市さん、ありがとうございました!

 

クール宅急便で、
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104750j:plain

10個でした。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104820j:plain

フライパンで「つぼ焼き(2種)」を作ります。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104848j:plain

「つぼ焼き」左:酒・醤油、右:酒・醤油・味醂・ニンニク
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104540j:plain

「サザエ飯」用。生きていて取り出しづらく、まず下茹で。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104908j:plain

身を取り出してスライス。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104923j:plain

サザエ・生姜・酒・醤油・味醂の煮汁と昆布をセット。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104938j:plain

炊き上がったら具材(サザエ・生姜)を投入して混ぜる。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920104958j:plain

サザエ飯には大葉をトッピング。
f:id:Free_Spirit_19790714:20210920105010j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210924115613j:plain

サザエ特有の香りが、半日は鼻腔に残ります。
10個の命をいただきました。ごちそうさまでした。

 

ふるさと納税返礼品 都農町

ふるさと納税の返礼品レポートです。

数ある「うなぎ蒲焼・冷凍・国産」の返礼品の中で、昨年に続き2回目のチョイスです。

今回は、寄付した時期にたまたま「おむすび2個」がおまけされていました(率直に言えば、おにぎりよりも、少量の「骨せんべい」か「肝」などのほうが嬉しかったです -笑)。

 

返礼品の説明文(申し込み当時)

商品名 【緊急支援品】うなぎ蒲焼5尾(計800g以上)&うなぎのおむすび2個(お楽しみセット)国産鰻(ウナギ・さんしょう・たれセット)
原材料 うなぎ蒲焼:うなぎ(九州産)、醤油、みりん、発酵調味料、砂糖、増粘剤(加工でんぷん)、添付たれ(醤油、みりん、砂糖、酒)、添付さんしょう
アレルギー表示 うなぎ蒲焼:小麦、大豆 おむすび:小麦、胡麻、大豆
内容量
【計800g以上】うなぎ蒲焼(長焼)5尾(1尾150g以上)、添付たれ5袋、添付さんしょう5袋
【計200g】うなぎのおむすび100g×1個、うなぎのおむすび(大葉入り)100g×1個
賞味期限 出荷日から30日以上の品をお届けいたします。
配送方法 冷凍
保存方法 冷凍(マイナス18度以下)
事業者 (株)大森淡水 都農工場 (株)鰻楽
発送期間:入金確認後、1~2か月程度

 

申し込みから配達まで:

自治体名 宮崎県 都農町
申込経路 楽天市場
返礼品名

【緊急支援品】うなぎ蒲焼5尾(計800g以上)&うなぎのおむすび2個(お楽しみセット)国産鰻(ウナギ・さんしょう・たれセット)

寄付金額 24,000円
申込日 2021/5/25
配達日の指定可否 不可
配達日 2021/6/29

 

実質的なキャッシュフロー

①この返礼品を得るための寄付金額=24,000円
②この返礼品を含めた、
 今年分のふるさと納税寄付金総額=100,000円として
③(②に対する)税制上の自己負担額=2,000円
④(①に対する)楽天ポイント=240円
⑤(④に対する上乗せ「楽天○○ご利用特典分 n倍」)
  =④の約5~10倍(計算が煩雑なため無視)

           ↓

この返礼品を得るために生じたキャッシュフロー(⑤は無視)
 = (④-③)×(①÷②) = ▲422.4円 

  • 「国産うなぎ蒲焼5尾(計800g以上)」を純自己負担422円で入手できました。楽天ポイントの上乗せ分⑤を加味すれば、実質ほぼ無料、またはプラスのキャッシュフローだと思います(寄付金そのものは、税金の前払いなので無視できます)。
  • 都農町さん、ありがとうございました!

 

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122219j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122234j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122246j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122257j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122307j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122321j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122332j:plain

f:id:Free_Spirit_19790714:20210829122102j:plain

 

自動車保険を更新しました

我が家では毎年8月頃に自動車保険を更新しています。

前回は、たまたま話を聞く機会があった損保ジャパン系FPの実務経験を参考に、それまではコスト一辺倒だった契約内容を、実際の保険事故を想定して補償を拡大しました。

今回は契約内容を変更しませんでしたが、保険料は180円値上げとなり、20,200円です(1年分、一括払い)。

 

f:id:Free_Spirit_19790714:20200810105311p:plain

 

  • 弁護士費用等補償特約(自動車事故型)
    千葉県内を走る自動車は「5台に1台が無保険車」だそうです。そんな相手と事故になり、損害賠償を請求するためには弁護士が必要になるそうで、高額な弁護士費用に対応する特約です。
    ★私が契約している損保会社の場合(★印は以下も同じ意味です)、「1事故につき被保険者1名あたりの争訟費用(限度額300万円)」の保険料は4,180円/年です。

  • 個人賠償責任危険補償特約
    自分や家族、宅建物が他人にけがをさせたり、他人のモノを壊したり、誤って線路に立ち入って電車を止めてしまったりした場合の法律上の損害賠償責任に対応する特約です。自動車保険でなくてもかまいせんが、世帯にひとつ、何かしらの保険またはクレジットカードなどで必ず付帯しておくべき特約です。
    ★「1事故につき限度額1億円」の保険料は1,810円/年です。

  • 対物差額修理費用補償特約
    通常の「対物」では、相手の自動車の時価額までしか保険金を支払えません。最近は、同じ自動車に長い年数乗る人が増えているそうですが、自動車が古ければ時価額は低いため、「対物」では修理代を全額支払えないケースが非常に多いとのことです。そのようなときに、あると便利な特約とのこと。
    ★「修理費と時価額との差額のうち過失割合に応じて限度額50万円」の保険料は230円/年です。

  • 人身傷害補償保険(自動車事故補償)
    「対人」とは補償の対象が違うので注意が必要です。実際の保険事故において、「人身傷害」は、「死亡の場合 8千万円、重度後遺障害の場合 1億4千万円あれば、おおむねカバーできる」そうです。
    ★「1名あたりの限度額1億5千万円」の保険料は2,250円/年です。

  • その他の基本的な補償
    我が家の場合、次のとおりです。
    ・対人:無制限
    ・対物:無制限
    ・搭乗者傷害:なし
    ・車両:なし

 


 

生命保険(病気・けが、死亡など)に比べると、損害保険(火災・地震、自動車など)の必要補償額の試算は難しく、保険に対する考え方や、お住まい・周辺の環境、マイカーの利用状況、さらには家族構成の変化などに大きく左右されます。

世帯のご事情に合わせ、たまには保険会社や契約内容を見直してみてはいかかでしょうか。